学生さんでも借入できるアイフル

賃貸や寮で一人暮らしを始めた学生さんは何かとお金が足りなくなることが多いものです。なるべく親からの仕送りには頼りたくないけど、今すぐにお金が必要と言った場合には学生さんだと借入先が限られてしまいます。そんな学生さんでも借入できるキャッシングがアイフルです。20歳以下の学生さんではご利用できませんが、20歳以上でアルバイトなどで定期的な収入が入っており、返済能力さえあれば借入することが出来ます。

サイクル制と約定日制

アイフルでは返済日にサイクル制と約定日制の2種類の支払いサイクルがあります。サイクル制では35日ごとに返済日がやって来ます。35日の間ならいつ返済しても良いので、あまり余裕の無い学生さんでも返済しやすいのがメリットです。約定日制は毎月決まった返済日に返済する仕組みになっています。アルバイトの給料が振り込まれた3日後くらいに設定しておくと計画的に返済しやすいのがメリットです。

返済日までの10日間が返済期間となり、それ以前に返済すると追加返済扱いとなります。サイクル制のほうが小まめに返済することで効率がよくなり、利息のお支払い分を節約しやすいです。その代わりに返済日を忘れやすいのですが、アイフルでは返済日3日前になるとメールで知らせてくれるのが有難いところです。

口座からの自動引き落としならうっかり忘れない

メールで返済日を知らせてくれても、メールが届いたときに確認していないとうっかり忘れてしまう可能性があります。そんなときは口座からの自動引き落としで返済されるとうっかり忘れてしまうことが無いです。わざわざ混んでいる月末のATMに並ばずに済みますし、インターネットで手続きすることも無いので簡単です。引き落とし日までに返済に必要な金額が口座に入っていないと引き落としができませんので、アルバイトの給料が振り込まれている口座を自動引き落とし用にしておくと良いです。

即日審査・即日融資も可能

当日中に賃料や寮費などをお支払いしないといけないと言った緊急事態があっても大丈夫です。アイフルなら学生さんでも即日審査・即日融資が受けられます。インターネットでお申込みし、その後にアイフルのフリーダイヤルへお電話されると優先的に審査が受けられます。特にお急ぎのときに便利な手順です。審査に通過したら振込予約、または無人契約でんわBOXのてまいらずにてカードを受け取りしアイフルATMや提携ATMから即日融資が受けられます。無人契約でんわBOXはお電話したらオペレーターのご案内に沿って操作するだけ、自動契約機の操作が不安な学生さんでも安心です。

まとめ・終わりに

アイフルではホームページで支払い方式や支払いサイクル、ご利用金額、貸付利率で簡単に返済シミュレーションが行えます。事前に毎月どのくらいの返済額なのか分かりますのでご利用してみて下さい。

アイフルの対応はよかった。

私は現在28歳で会社員を務めております。私はお金で自分自身本当に痛い目に会い、周囲の人たちにも本当に迷惑をかけてしまいました。20歳の時にだれにも内緒で借金をしました。

借金をした理由はギャンブルやお水系、いわば遊び金です。私は高校卒業するまでは内気な性格で、クラスのみんなやバイト先の同僚にも打ち解けることはできませんでした。それはいろいろな意味です。みんなある程度は自分の将来の目標をもって頑張っており、そしてある程度は悪さもしておりました。目標というのは勉強や貯金、大学のスポーツ推薦など様々です。

そして悪いことと言うのは、いってみれば少額の万引きや未成年喫煙、行きすぎかもしれませんが、交際などを行っておりました。みんな悪さが発覚したときの対応や自分の心の対処法など、学生の時にほとんど克服していました。そして私自身はというと、学校には幼少からずっと真面目に通っていましたが、それ以外はバイトも頑張りすぎず手抜きをある程度行ったり、家に帰ってはテスト前に付け焼刃の勉強をして成績を収めました。

私は人とどう接してよいのかわからない状態で高校を卒業し、社会人になったのです。しかしみんなみたいにヤンチャな事をしたいという願望もありました。それを会社で働くようになってから灰がとれたかのように一気に解放され、豪快になったのです。

会社の仕事はしっかりおこないましたが、先輩や上司、会社と自分が成人してからの親戚やご近所づきあいなど、非常にストレスが掛かり、パチンコや風俗、タバコ、酒、飲む・打つ・買う、の給料がすぐそこを尽きる三拍子そろった泥沼の生活を送るようになりました。そして初めて最初はアイフルにキャッシングを20万ほどしました。そこで私はお金はすぐ借りることができると確信をしてしまい、それも自分の遊び金に使いました。

アイフルの対応は迅速でオペレーターも丁寧な対応で本当に借りやすかったです。そして、そのお金を使った時は本当に最高の気分でした。何もかも嫌な事からから解放された気分になることができたのです。しかしパチンコや競艇など、ギャンブルで負けてしまうと、今更子供精神の悔しさが芽生えたのか、負けを取り返すために、さらにアイフルからお金を借りて、さらに勝負をしました。

それで、負けてもそのストレス発散に風俗などに通っていました。それを何度も繰り返し気が付けば5年で150万近くに膨れ上がっていました。自分の人間関係も相変わらずうまくいかず、かと言って自分のストレス解消法も今の方法しかわからず、まさに首が周らない状態となり、正直に家族や会社に借金があることを打ち明けました。労金に借金を一本化してもらい、そして、病院に行き、うつ病と診断されて、休職になりました。

26歳の時です。今は借金を労金の方に返済中です。よい勉強になりました。キャッシングは本当にお金が必要な時に借りるべきです。決して自分のストレス解消や欲求不満、私利私欲で借りるべきではありません。子供の学費や生活費、本当にお金が無いときのために、正しい使い方ができる人のためにアイフルのような消費者金融が存在するのだと思います。”

忙しいサラリーマンの方に便利なアイフル

サラリーマンとして毎月給料が貰えているけど、急な出費が重なって手持ちの現金や貯金だけでは賄いきれない時に便利なのがアイフルです。アイフルでは最短30分のスピード審査で即日融資を行っています。今すぐ現金が必要でもその日のうちに準備することができます。

急ぎのときに便利なお申し込み方法

急ぎでアイフルから借入したいときに便利なお申し込み方法がインターネットです。インターネットならパソコンや携帯電話、スマートフォンで24時間いつでも来店不要でお申し込みが可能です。お仕事で残業が多く忙しくてご来店する時間が無いサラリーマンの方にピッタリです。お申込フォームに入力して送信されると、審査結果がメールまたはお電話でお知らせされます。

審査に合格次第そのままインターネットで契約します。契約が完了次第インターネットまたはお電話で振込融資の手続きができます。混雑している時間帯やお申し込み開始の時間帯によっては審査が当日中に間に合わない可能性があります。そんなときでもアイフルへインターネットでお申し込み後にフリーダイヤルへかけると優先的に審査が受けられます。フリーダイヤルの受付時間は9時から21時までなので、急ぎのときは遅くならないように早めにお電話されたほうが良いです。

契約ルームでその日のうちにカード受け取りができる

振込融資が受けられた後日カードが郵送で届けられますが、アイフルでは全国に契約ルームを設置しています。郵送でのカード受け取りから契約ルームでのカード受け取りに替えるとその日のうちにカードを手にできます。口座への振込ではなく現金が手元に必要な緊急な場合に便利なカード受け取り方法です。契約ルームは平日、土曜日、日曜日、祝日とも9時から21時まで営業しています。お仕事で遅くなるサラリーマンの方でも大丈夫です。

カードを郵送で受け取りする場合は時間帯が選べる

お仕事しているサラリーマンの方ではカードを郵送で受け取りしようとすると不在で受け取りできない場合があります。そんなときでもアイフルなら6つの時間帯から都合の良い時間帯を指定してカードを届けて貰うことが可能です。午前中、12時から14時、14時から16時、16時から18時、18時から20時、19時から21時から自宅に居る時間帯を指定できます。15時までに手続きすれば翌日の指定時間帯に、15時以降に手続きされたときは翌々日の指定時間帯にお届けされます。

まとめ・終わりに

アイフルではホームページに1秒診断をご用意しています。参考程度ではありますが、簡単な入力だけで融資可能かどうか分かります。正式に審査を受ける前にチェックされると良いです。

介護しなければいけないならアイフルキャッシング

家族が寝たきりになってしまったり、認知症になってしまった場合に介護をしなければいけません。もちろんこの介護は、ボランティアでやってもらえるわけではありません。まとまったお金が必要になります。電動ベッドを購入したり、ヘルパーをつけたり、デイケアやショートステイに通うにも、まとまったお金が必要になります。私の両親も急に具合が悪くなって、私も買いの生活をしなければいけなくなりました。お金に困っていたので、介護生活がうまくできるかどうか不安もありました。有名な消費者金融のアイフルがあったおかげで、これからも何とかなりそうです。お金があれば、介護生活も何とかやっていけると安心してください。

【1】自己紹介

私は52歳の男性です。私の両親は89歳で、急に介護生活を余儀なくされました。私は仕事をしていましたが、仕方がないので思い切ってやめました。そして両親と一緒に住むことになったのです。一緒に住んでみると大変で、夜には徘徊するわ。話しても話が通じないわで、この先どうなるか、と心配に思っていました。それでも心配なのはお金の面です。ヘルパーをつけるにもお金がかかってしまいます。そんな時、消費者金融のアイフルの広告を目にしました。

【2】介護にかかる費用は大きい、でも・・・

現代の日本は海軍とても多額のお金がかかってしまいます。常に両親と一緒にいても気がつかれてしまいますから。たまにデイケアやショートステイで、気分転換してもらうこともあります。もちろんお金がかなりかかってしまいます。5万円から10万円と、かなりの金額が飛んでいってしまいます。そんな時に、後者金融のアイフルでお金を借りて、支払いを済ませることもできます。まとまったお金がなくて辛い時も、このカードを持っていれば、さっとお金が借り入れられます。

【3】忙しい毎日でも

会話生活は24時間続いています。休む暇もありません。そんな忙しい毎日でも、アイフルのATMも24時間365日、常に私のそばにいてくれます。困った時にはすぐにお金を借りられますし。返済するのも24時間いつ行ってもATMが開いています。介護生活で疲れているのは私だけじゃないんだ、アイフルのATMも同じくらい頑張っているんだな、と思ってみると、泣き言を言っていられないなと思いました。いつでも困ったときにさっとお金を借りられる、アイフルのサポートはとても心強いです。

●まとめ

消費者金融のアイフルのおかげで、私の会の生活は上々です。何の問題もなく両親の生活ができるようになりました。介護生活を心配に思っている人は、アイフルのカードを持っておきましょう。まとまったお金が必要になったときに、大きなサポートになってくれると思いますよ。

住信SBIネット銀行のカードローンで、危機を乗り越えました

 

株式投資での証拠金不足を解消するために、住信SBIネット銀行のカードローンからお金を借りて、証拠金不足に充てました。
 

【1】SBI証券で株式投資をしていますが、含み損が発生してしまいました

 

私はSBI証券を使って、株式投資をしています。しかも現物株式の取引だけでなく、信用取引をしています。信用取引ならば、単純計算で100万円の資金で300万円分の取引ができるのです。

あるとき、以前から注目していた銘柄を300万円分購入しました。SBI証券の口座に入金していた現金は100万円で、信用取引だけで300万円分の株式を購入したのでした。

1カ月くらい値動きを研究してから買ったので、自信があったのですが、買った翌日、その銘柄が業績下方修正を発表してしまい株価が20%も下落してしまいました。一気に、60万円の含み損失を抱えることになってしまいました。
 

【2】住信SBIネット銀行のカードローンで、追加証拠金を借りることに

 

さっそくSBI証券からメールがきました。追加証拠金の入金の必要があるとの内容でした。必要な金額は40万円です。翌日の15時までに40万円を入金しないと、私が信用取引で買った銘柄を、証券会社の判断で強制売却されてしまいます。

私は手元には、もはや余裕のある現金がありません。お金を借りるしか、追加証拠金を補充する手段がありません。このため、私がメインバンクにしている住信SBIネット銀行のカードローンでお金を借りることにしました。

1年前にも、住信SBIネット銀行のカードローンを利用したことがありますので、2回目の借り入れはスムーズにできると思いました。入金期限は翌日の15時ですので、時間的猶予はありませんでした。

私は、金額的には余裕をもつ必要があると考え、70万円を借りることにしました。
 

【3】住信SBIネット銀行のホームページからお金を借りました

 

住信SBIネット銀行はインターネット銀行ですので、専用のATMはありません。2回目の借り入れですので、銀行のホームページでカードローンの借り入れを申し込むと、すぐに住信SBIネット銀行の普通預金口座に70万円が入金されました。

そして、ただちにSBI証券の口座へ70万円を振り込み処理して、追加証拠金の入金期限に間に合わせることができました。

今回の住信SBIネット銀行のカードローンの利用動機については、褒められた内容ではありません。しかし、インターネット銀行だからこそのスピード感によって、今回は危機を乗り越えることができました。
 

カードローンの肝「金利」に関して

カードローンを利用するうえで「金利に関して理解していること」は非常に重要です。なぜならば、金利は(ほぼ)全てのカードローンの利用時に関係する要素であり、金利の違いによって毎月の返済負担・返済金額、完済までの総額・期間・負担など大部分が変わります。より良い条件でカードローンを利用する為には金利を基準として利用先を決定するということは非常に重要になりますので、必ず理解しておくことが必要です。まず、金利は各カードローンによって設定が変わります。

銀行系カードローンであれば3~15%程度、消費者金融系カードローンでは5~18%程度に設定されていることが多く、基本的にはそのカードローンの利用額(借入額)が多くなればなるほど金利が低くなります。例えば、最高融資限度額500万円・金利5~15%のカードローンであれば次のような形になります。・~50万円まで18%・50~100万円まで15%・100~200万円まで13%・200~300万円まで10%・300~400万円まで7%・400~500万円まで5%といった感じです。

実際にはもっと細かい内訳や基準がありますので、利用の際にはりっかりと確認するようにしてください。金利によって返済総額は大きく変わってきます。例えば100万円を5%と10%の金利で利用した場合、年間で約5万円の違いが出ます。正式にはそれよりも少ない差になってくることが多くなりますが、限度額いっぱいの状態を継続していればそれだけの差が出ます。1年で5万円であれば、利用期間が長くなればなるほど支払総額は増えていきます。100万円のカードローンの平均完済期間は約10年ほどですから、単純計算で50万円近い差が出てくることになり返済の負担は大きく変わることになります。その為、1%でも低い金利で契約することが重要になってくるというわけです。

また、金利を下げるために重要なポイントの一つとして、「返済期間を短くする」ということが大切です。上記例でも少し触れましたが、返済総額は返済期間が長くなればなるほど多くなります。

逆に返済期間が短ければそれだけ返済総額も少なく済むことになりますので、「如何に短期間で完済するか」という点を考慮した返済計画を作るようにしてください。

具体的な例を挙げると、上記例を参考に返済期間が1回と1年だった場合を比較します。年間5万円の利息ということは1か月にすると約4,200円です。1年かかった場合には5万円以下(実際の支払利息)の利息が必要となり、単純計算で55万円を支払うことになります。しかし、1回で完済した場合には利息は4千円ほどですので支払総額は50万と4千円ほどで済みます。約1割ほども総額が変わることになるため、その差は非常に大きいと言えます。

安全にカードローンを利用する為には「基礎知識」が大切

キャッシングやカードローンを利用するうえで最も大切な事は「確実に完済できること」です。利用する金額にかかわらず計画的に返済を行うためのシミュレーション・返済計画作成を行った後、無理のない場合においてのみ利用するという方法がベストといえます。しかし、実際にカードローンを利用しようとする方の多くは、金銭的に困窮している状況にあるため判断に甘さが出てしまうことがほとんどです。

どうしてもお金が必要な状況で家族や友人・知人などから個人的にお金を借りることが出来ない事情があるからこそ、カードローンやキャッシングといった商業的な方法を利用することになるわけですから、ある意味では「最後の綱」として認識することも少なくありません。ただし、だからと言って悪い条件で契約してしまったり無計画な借り入れを行うことは多重債務や返済不能に陥る危険性が高まるため絶対にやってはいけないことです。

いかに余裕が少ない状況であっても冷静に利用を判断することを強く意識してください。また、カードローンをより安全に利用する為には『基礎知識を身に着ける』ということが大切です。

カードローンに関して、それがどういうものなのか・どんな仕組みなのか・どんな種類があるのか・構成する要素はどんなものがあるのか・それぞれの要素に関してどんなものなのかなどのことをしっかりと理解して初めて上手に利用することが出来るようになります。

「キャッシングとカードローンは何が違うのか」、「金利の違いでどのくらいの差が出るのか」、「金利を下げるためにはどうすれば良いのか」、「借金返済の極意とは」などを理解し、効率的な利用方法で実際に自分が利用できるのかということを意識して利用の是非・利用先を決定してください。

基礎知識として最低でもこれだけは知っておいた方が良いという内容は主に二つです。それは、「金利」に関してと「借金返済の極意」です。金利に関しては「どんな計算方法があるのか」、「それぞれのカードローンがどの程度の金利設定にしているのか」、「金利を下げるためにはどうすれば良いのか」といった内容を理解するようにしてください。

借金返済に関しては、金利の仕組みを理解したうえで「確実な返済を行うためのシミュレーション」、「返済計画」、「返済総額を減らすためにはどうしたらいいのか」といった内容を把握することで、借金を利用するうえでの最低知識を身に着けることが出来ます。特に初めてカードローンを利用するという場合には無駄が多くなるため、しっかりと情報収集を行った後に契約することを強く意識してください。

スマートフォンを利用する形式のキャッシング

スマートフォンを利用する人は数多く存在していますが、キャッシングを利用する際にスマホを活用する動向がしばしば見受けられるようになり始めています。スマートフォンとの連動性を確立する事により、多くの人々が気軽にキャッシングを利用できるようになるのではないかと考えられており、このような点は大きく注目を集めています。

金融機関や消費者金融などにおいて、このような形式のキャッシングのサービスが展開され始めているため、実際に利用する人も着実に増加してきているのではないかと推測されています。

スマートフォンで融資を依頼したり、返済に関する管理を行ったりすることのできる場合が多く、的確なキャッシングの利用を実践できる可能性が高くなるのではないかと考えられています。

幅広い年代の人たちからこのような点は便利であると認識されているとみられ、金融関連の分野では大きなトピックのひとつとして取り上げられているのではないかと思います。

また、継続的にスマートフォンでキャッシングのサービスを利用している人も多数存在しており、計画的に融資を受けることに?がっているとみられています。このようなキャッシングの利用の在り方は、多方面で広がりを見せるようになっていくのではないかと考えられているため、多くの人々からの強い関心が抱かれるようになるでしょう。

最近では、複数の金融機関がスマホとキャッシングのサービスの連動を本格的に検討するようになり始めていますが、金融機関の窓口における手続きを簡略化させることができると期待が抱かれつつあります。

そのため、今後は多くのところでスマートフォンを用いたキャッシングが普及していくものとみられており、クローズアップされていくのではないでしょうか。かつてに比べてキャッシングに対しては気軽さや利便性が希求されるようになってきており、スマートフォンの活用はそれらの要望とマッチしているといえるのではないかと考えられています。

かつてに比べてスマートフォンを高い頻度で利用する人は様々な年代に存在するようになってきていることから、このようなタイプのキャッシングのサービスが飛躍的に普及するのではないかと思います。これからはスマートフォンの迅速性とキャッシングの的確なサービスの提供という双方のメリットを活かしながら、多方面で恒常的に融資が可能な状況を構築することが強く求められていくのではないでしょうか。

計画的なキャッシングの利用

近頃では、計画的にキャッシングのサービスの利用が実践されるケースが多く見受けられるようになりつつあり、的確な方法でキャッシングが活用されているのではないかと推測されています。幅広い年代の人の間でこのような傾向が生じてきており、金融関連の業界から大きく注目を集めているとされています。

複数のタイプのキャッシングが展開されるようになり始めていますが、自分に適しているサービスを選択し、どのような目的に活用するかを明確にして利用する人が大半を占めているのではないかと思います。

このようにしてキャッシングのサービスを利用していくことによって、融資を受けて返済を行っていく段階まで滞りなくプロセスを進めることができるようになるとみられています。初めてキャッシングを利用する人も、このようなポイントを意識して利用の申請を行ったり、実際に融資を受けたりしているのではないかと思います。

事前にキャッシングの利用計画を明確にすることは多くの金融機関が推奨するようになり始めているとみられており、近年は最も注目を集める動向のひとつとして認識されています。

カードローンや即日融資などの形態が確立されるようになったことから、このような計画性が重視される傾向がより顕著なものとなってきているのではないかと考えられています。

過度に融資を受けようとするケースもしばしば見受けられていますが、どのような計画で利用するかを明確にすることで、返済時にトラブルが生じなくなるとされています。

融資を受ける際だけではなく、返済のタイミングについても考えるようにし、具体的な返済プランを構築していくことも今後は重要にされるようになるものと予測されています。

キャッシングのサービスは非常に便利なものとして多方面で受け入れられていますが、このような点に配慮することは、どのような利用目的であっても欠かすことのできないものとして捉えられているのではないでしょうか。

今後はこのような傾向が一層強く見受けられるようになるのではないかと見込まれているため、キャッシングを利用する人に対して計画性を持つことが訴求されていくのではないかと思います。

人によってキャッシング利用時のビジョンには幅があるとされていますが、できるだけ具体的なプランを構築し、金融機関の人との話し合いの場を持ちながら融資を受けることが望ましいと言えるのではないでしょうか。このような計画性はより大事なものとして考えられるでしょう。

迅速性を有しているカードローン

カードローンは多くの人が積極的に利用するキャッシングの形態のひとつとして知られていますが、現在では迅速性を有するものとして、幅広く受け入れられているのではないかと思います。

このような特徴のあるキャッシングのサービスは複数存在しているなかで、カードローンは顕著にその特性が見受けられていると考えられています。現在ではスピーディーに融資を受けたいと考える人が増加の傾向にあることから、カードローンが活用される機会が多くなることに?がってきているのではないでしょうか。

多くの金融機関においてカードローンが展開されるようになってきつつありますが、このような迅速性は多くのところで実現されているのではないかと推測されています。融資を受けるまでの審査や実際の融資など、複数の面が迅速性のあるものとなっています。

そのため、カードローンを利用する人々からは、サービス自体が便利なものであると認識される傾向が強くなってきており、複数の業界から話題として取り上げられています。若い人のキャッシングの利用が目立つと考えられている昨今においては、このようなスピーディーさが最も高く評価されるポイントとなっているのではないかと思います。

各々の金融機関でカードローンの迅速性の強化が意識されるようになり始め、実際にかつてよりも融資を早く受けられる体制が構築されている場合もあるとされています。

1時間以内で審査の結果が判明することもしばしば見受けられるようになっているため、迅速性という特徴がより鮮明なものとなり始めているのではないかとみられています。

このような傾向は多くの金融機関で確認されるようになることが予測されているため、継続的にカードローンの利用者が増加する契機となることが見込まれるでしょう。

これからも、カードローンはこのような迅速性が最大のアドバンテージとして認識され、定期的にサービスを活用する人が増加していくのではないでしょうか。

多岐にわたる種類のキャッシングのサービスが展開されている状況において、とりわけカードローンは活発に利用されていくのではないかと思います。また、初めてカードローンを利用する人も多く出てくることが予想されていますが、こうした迅速性がよいものとして認識されることにも期待が抱かれています。

これまで以上に便利で利用しやすいキャッシングの形態として、カードローンが一層幅広く受け入れられるのではないでしょうか。詳しくはおすすめの即日キャッシングのサイトにあります。